top of page
  • 事務局

第159回Biz.Pro定例会 2024/5/17(金)

更新日:5月17日



​今月のテーマ『事業資金を確保』

日時:2024年5月17日(金) 15:00~ 場所:Space田町

 東京都港区芝5丁目32−9 Ecs第5ビル 8&9階

 地下鉄三田駅3番出口を出て、裏路地側から入ります。


【研究会(午後):情報共有と研究の部

 15:00~ 見学者、初回参加者説明会

 15:05~ 開会

  1.​『保険を、わかりやすく。 ~中小企業のための損害保険・生命保険とは~』

    (講師:ファイナンシャルアライアンス株式会社 コンサルタント 佐藤 京介 様)


  2.『令和6年度、最新の補助金トレンド!』

    (講師:株式会社ビジョンネクスト 代表取締役 相澤 真一郎 様)


  3.『経営に必須!事業再生の知識

    (講師:Biz.Pro研究会長 廣田 眞吾)

​​​

【交流会(夜):テーマディスカッションと情報交換の部】

 18:20~



 

【第1講演】

『保険を、わかりやすく。

 ~中小企業のための損害保険・生命保険とは~』


保険ってわかりにくいと思ったこと、一度はありますよね。

中小企業の経営に有用な損害保険・生命保険の使い方をわかりやすく解説します。

明日からの経営活動に役立てていただければ幸いです。



【第2講演】

『令和6年度、最新の補助金トレンド!』


令和6年度、

小規模事業者持続化補助金、

ものづくり補助金、

東京都_新たな事業環境に即応した経営展開サポート事業、

新宿区経営力強化支援事業補助金、

中小企業省力化投資補助金(IOT、ロボット)



【第3講演】

経営に必須!事業再生の知識




 

【講師紹介】


第1講義

​『保険を、わかりやすく。

 ~中小企業のための損害保険・生命保険とは~』

(講師:ファイナンシャルアライアンス株式会社

     コンサルタント 佐藤 京介 様)


(講師紹介)

2級ファイナンシャル・プランニング技能士、損害保険プランナー、証券外務員一種

1991年10月生まれ 三重県伊勢市出身

立命館大学経済学部卒

テニス一家に生まれ、小学生から大学までテニスに打ち込む

2014年 あいおいニッセイ同和損害保険 入社

2020年 認定NPO法人deleteC レンタル移籍(公募制度)

2022年 株式会社ベイカレント・コンサルティング 入社

2023年 ファイナンシャルアライアンス株式会社 入社



第2講義

『令和6年度、最新の補助金トレンド!』

(講師:株式会社ビジョンネクスト 代表取締役 相澤 真一郎 様)


(講師紹介)

1977年生まれ、東京都大田区出身。

就職氷河期の中で見事に就職活動に失敗し、大学時代にバイトしながら活動していたレーシングカートの延長として、一時期プロのレーサーを目指すも資金難に陥り挫折。

その後、幸運にも大企業に忍び込める機会に恵まれ製造業に就職。

設計、開発、生産、営業、財務管理など、ほぼあらゆる分野を経験し、社内最年少でタイ国駐在に抜擢。

また会社員時代に起業し、3社経営しながらのパラレルワーカーを経験。

賃貸経営を通して税務、財務、補助金を学び実践し面白さに惹かれ、その後会社員を卒業し、中小企業大学校にて認定支援機関を取得。

現在は補助金をメインとした、財務コンサルティング等を行っている。



第3講義

経営に必須!事業再生の知識

(講師:Biz.Pro研究会長 廣田 眞吾)


(講師紹介)

株式会社MBS Networks 代表取締役

Biz.Pro研究会会長  中小企業診断士









 

参 加 費: 会      員:研究会0円(月会費内)、交流会:6千円(税込)/参加時

      見学(1回のみ):研究会2千5百円(税別)、交流会:6千円(税込)


参加形態:原則リアル / 遠方や特殊事情のある場合はzoom参加可能


※ 参加キャンセルは定例会開催日の2日前の正午までにご連絡をお願いいたします。

​  なお、費用につきましては次回参加費に繰り越しとさせていただきます。

 

Biz.Pro会員の参加申込はこちら

↓ ↓ ↓


※ 会員の場合、定例会ごとに【早めの参加登録】(2週間前以上目安)を

  行っていただきますよう、お願いいたします。

※ 定例会は原則「交流会」まで参加し、

  「交流会内容のディスカッションとビジネス交流」をお願いしております。

​※ Biz.Pro会員で、研究会のみ参加もしくはやむなく欠席の方はこちら


見学者の見学申込はこちら

↓ ↓ ↓


※ 見学会は原則1回とし、その後の参加は入会をお願いしております。

  特別な事情がある場合、申請いただき事務局判断の上

  2回目参加を可能としています。

※ 見学者は「研究会」および「交流会」を合わせた、会場参加が原則です。

  理由は、Biz.Pro定例会の価値をしっかり見ていただき、

  ご自身と合うか判断いただきたいためです。


閲覧数:131回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page